So-net無料ブログ作成
検索選択

気高きミセス・ジョセフレンパー [クリスマスローズ]

いつものことですが、とってもご無沙汰してしまいましたm(_ _;;)m
いけません。熱中すると他に目が行かなくなってしまう。
丸きり子供です。

その間、クリスマスローズが咲き、紅葉していたブルーベリーは落葉し、季節は秋から冬へ・・・。

上は、ニゲルの選抜種です。
11月下旬の写真なのですが・・・。
これより今は、花盛りになってきておりますが、今日はとても暗い雨模様で、写真を撮るのもサボってしまいました。

MARIさんに頂いた、ダブルファンタジーの種も、ぽつぽつ発芽しています。
結構出てきそうな気配。
小苗までちゃんと育ってくれたら、里親募集しようと思っておりますので、心優しき方、その切は、何とぞお声お掛けくださいませ。
ババ抜きみたいで何ですが、ウチのセミダプル×白ダブルの種も混入して蒔いたので、何が咲くかは全く判りません~!
(一応、交配した気になっておりますが、何せ私のすること、受粉後覆いなどは掛けておりませんから、近くの赤シングルの花粉がチョイ、という可能性もアリアリなのです(^_^;))


ばら園行ってきました~(^-^) [薔薇を見に]

はァ、行ったの先週末なんですが・・・(^_^;)
イングリッシューズメインのばら園、花阿蘇美行ってきました。
秋晴れ!
秋ばらだから、春のようにはうわっと咲いてはいませんが、 どうも開花具合も丁度頃合いで、お客さんも少なくて、ゆっくり出来ました。
かなり遅めに行ったのが、吉と出たか。

目に止まったばらを、垂れ流しで行きますね~。



「ベルシーニ」今人気のジェネロサですね。

 

「ダブ」1968年作出のイングリッシュローズ。
ここのばら園は、ナゼか白ばらが少ないので、余計目を引くのか、あれっ?こんなにキレイなばらだったか、と、再発見。

 

スピリット オブ フリーダム」2002年作出のイングリッシュローズ。
ナジカさんが、春だったか、あまりパッとしないようなことを言っておられたので、「うんうん私もちょっと・・・(^_^;)」と、思っていたら、こりゃまたびっくり!
かすかに紫がかったピンクで、とても美しいばらでした。
秋ばらならではの色なのでしょうか。

 

私のイチ押し、「フィッシャーマンズ フレンド」!
1987年作出のイングリッシュローズですね。
葉がいまひとつ、なのですが、漂う香りが素晴らしく、迫力有る花容は、やはり庭に一株は欲しいところ。

 

エマニュエル
くぅ~、やはり、この優雅なフリフリ、いいです。
1985年作出のイングリッシュローズ。
黒星病に弱いと聞きますが、さすが、ここのばらの葉はキレイです。

 

最後が、じんわりお気に入りの「ザ メイフラワー」
2001年作出のイングリッシュローズ。
オールドローズと言われても、通用しそうな美しい葉、だったのですが、写真写りは良くないようで・・・。
もっと青味がかっていたのですけど、ね。

ウチのもそうですが、枝がそこら中から、わらわらと出ているのはいいのですが、やはり、いくらかが枯れこんでしまっていました。
とても丈夫なばらですが、少し、寒い地方の方が、合っているのかもしれませんね。
ゆっくりでいいから、何とか、しっかり根付いて欲しいものです。

これは、毎年ドンドンばらを買っていた、まさに私の薔薇狂時代に終止符を打ってくれたばら。庭にばらを植えるのは少し控えよう、と、思ったばらです。
これから作出されるであろう、花も葉も美しい、しかも香りよく四季咲き、という夢のようなこんな薔薇の為に、スペースを空けて待っていなくては、と。

まぁ、こんな感じでした。
ではでは、私もネットのばら園巡りに行って参ります~。


ちょっとだけ薔薇の庭、かな? [今のばらの様子]

 庭に出ると、何となく良い香りが漂ってくる季節が、またやって参りました。

 花茎が短いので、よくこんな咲き方になるジャックカルティエ

  

 よくまとまった形にこんもり茂ってくれて、律義に咲いてくれる、かなり優秀なオールドローズですね~。
 お気に入りです。
 切花にはちょっと向かないですが・・・。
 まぁ、自分のズボラさ加減から言っても、多くを望んだら、袋叩きでしょう。

 

  

 今年は本当に、赤系の薔薇は当たり年です♪
 旺盛に成長し、デカい花を元気に付けてます。
 ダークレディー、これも、日本の気候に合った薔薇なのか、よく茂ってよく咲きますね。
 少しウドンコが付いたりしますが、気にする程ではなし。
 しかし、気が付くと、薔薇を眺めるというよりは、害虫に目を凝らし、少しでも沢山の秋薔薇を咲かせるのだと、励んでしまっています。
 ぼ~っと薔薇の庭で過ごすって、夢なんですけどね~(^_^;)

  

 ついでに、下に咲いてる夕張野紺菊。
 これは、地植えにしたら、とてつもなく成長しまくるので、鉢植えにして埋めています。
 株分け希望者大募集中(笑)

 

そうそう、以前蕾を発見した、ミセス ジョセフ・レンパー。
こんな感じに咲いています。

 

 ちょっと変な咲き方です。
 狂い咲きだから、仕方ないか。
 この花は早めに摘んで、クリスマスに期待するとしませう(咲くかな?)。


秋ばらポロポロ [今のばらの様子]

 ウチでもようやく秋ばらが、ポチッと咲きだしたので、ノコノコやってまいりました~(^_^;)

 ぎゃ~っ!ナンなのアナタっ!!
 こんなの撮ってるんじゃないわよ。早く(虫を)取りなさい~~っっっ!!!!

 ・・・と、気を揉まれた方、すみません(^_^;)
 恐ろしいことに、ウシロにぼけて写っている葉には、赤ちゃんチュウレンジがわらわらと・・・。
 いやいや、わざわざ想像させて、嫌われる事も無かったかも・・・。

 何と、気が付いた時には、もう葉が無い。
 こういうことも、まぁ、たまには有るものですよ(え~、無いですか~)。
 まぁ、ここまで食っちゃったんなら、もう仕方が無いということで。
 虫たちは放置です。

 ななななんですってぇぇぇええええ!!!?

 怒ってらっしゃる方、す、すみません・・・m(_ _;)m

 まぁまぁ、涼しげに咲いているアイスバーグでも、どうぞ。
 まだ暗かったので、やむを得ずの粗い写真なのですが。

 ここらはまだ暑いのです。
 お陰で、菊が咲くのが例年より遅いようで・・・。
 いい加減、秋らしくならないかなぁ・・・。


夏越ししたもの枯れたもの [クリスマスローズ]

 まさしく秋晴れ!
 連休は、近所の運動会の歓声を耳にしつつ、縄張り争いで決闘を繰り広げる、緊迫したモズの声をどきどきしながら聞きつつの、幸せ~な庭仕事三昧でした♪ 

 マズは、シクラメン、クリローの植え替え~!
 と、勇んで始めた所、今年の夏はキツく、また秋の長雨が祟ったか、原種のヘレボルスは結構枯れており・・・(T-T)
 (でも、思った程ではなかった、私にしては・・・(^_^;))
 シクラメンも、ナゼかウチのは、ひと株ずつ植えたものは夏越ししにくいのです。
 寄せ植えのまま置いといた方は、全て夏越ししたのに・・・。
 ここらへん、サイトの方でも、そのうちチョコット触れようかと思ってます。

 がっかりしてたら、こんな気短さん、見っけ~。

↓こ、これは・・・まさか!?

 

ミセス・ジョセフレンバー、キミ・・・(^_^;)
ちょっと早すぎ・・・。

 この辺りはわさわさと茂っている高低の落葉樹に囲まれいる為か、この株も台風の被害をそう受けずにいられたようで・・・。

 私は、クリローの中ではニゲルが一番好きです(*^-^*)
 ミセス・ジョセフレンバーは、11月には絶対咲く、ニゲルの選抜種だと聞きつけて、それは面白いと買ってみた株・・・って、なんかちょっとエラそうなこと言ってますが・・・。
 半額セールの時、残った株の中を、散々ウロウロしてて、見つけたのです。
 うわぁぁああっ♪と、嬉しくて嬉しくて、その日一日幸福だったのを覚えています(今もモチロン!)。
 「庭の人」なんて、他愛無いものですよね~(^_^;)


 今年は涼しくなるのがやや早いので、野菜の種蒔きも急がねば!
 冬野菜は、値段が高騰した時、ちょっと嬉しいもので、出来るだけ沢山蒔きます。
 それこそ、どんな隙間にも見境無く・・・(笑)
 でも、こぼれた種から勝手に生えてくることも、よくあるのです。
 だから、薔薇の鉢とか道端に生えてきた野菜は、私じゃありませんよ~。
 生えてきたものは、当然そのまま育ってもらって、頂きますが・・・(~ ~;)

 台風の際の被害部も、まだ修復終わらず~もうやること有り過ぎで!!!
 かな~りアセります~。
 もっと早くやってれば・・・(_ _;)


ダブルファンタジーの種発根~! [クリスマスローズ]

 これ、MARIさんに頂いた、クリスマスローズ'ダブルファンタジー'の種なのです。
 管理に自信が無かったので、薔薇同様、湿り気を与えてふっくらさせた後、湿らせたティッシュに包んだ上、ビニール袋でくるみ、冷蔵庫に入れておいたのでしたが・・・それが、吉と出てくれました♪

 あんまり喜んでると、また失敗して枯らすかもしれないので、今回はコレくらいに・・・(^_^;)

 ちなみに、即座に鉢に埋めましたとも!  
 この背景じゃあ根がよく見えないのも、省みないくらい大慌てで・・・(^_^;)

 


嵐の前のひと繋ぎ [天然石道楽]

 今回の台風、デカかったです。
 台風中心部近くを通った時の、家が砕け散るかと思ったイヤ~な数秒間。
 庭の薔薇は、ほぼ骨状態。
 木は薙ぎ倒されたものも多く、今日は、一日庭の修復作業に追われ・・・。
 でも、「生きてるだけ良かったよ、頑張ったね~キミたち」と話し掛けつつ(アブナイ人のよう?)やるこの修復作業、キライじゃありません。
 毎度のこと。自分の庭、私がやらなきゃ誰がやる、ですもんね~(^_^;)

 しかし、昨日の午前中はまだまだ余裕で、部屋の掃除やら、夏物と秋物の入れ替え等の方に集中しておりました。
 で、見つけたのが、少し雰囲気の重過ぎる秋物。
 これをどう着たらいいかと考えていたら・・・作ってました(笑)


 超ちびちびリンゴみたいなアップル珊瑚と、アフリカンオパールネックレス
 どちらも軽く、付けていて楽そうです。
 服の雰囲気が重いから、これくらい小粒なものも、またいいだろと、アップル珊瑚を、ちまちまと繋ぎ繋ぎ・・・。
 アクセントには、スキャポライト・キャッツアイを。
 この石は、ごく深い色合いで濃淡のあるスモーキークォーツのようですが、ある程度以上強い光を受けると、キャッツアイがくっきり浮かびます。
 沢山繋がなきゃならないので、金具が無くなって、これ実は途中です(^_^;)

 もうひとつ、ジャスパーとグリーンアメジスト、ルチルクォーツなどのネックレス・・・。


 
 これがまた、首にかかる部分に使ったアフリカンオパールが、どうにもゴロゴロして納まり悪いので、作ったものの要修正。材料調達せねば、と。
 それじゃあもひとつ、テグスでなら作れるか・・・、とかやってるうちにゴーゴー来まして、イカン!!退避~!!(ガラスの部分が多い上に雨戸ナシで、ちょっと怖い部屋なのです)てな感じで、全部作りかけで終わってしまいました(^_^;)

これも、出来たら、モニター価格でお譲りできればと思っていますが・・・ 。

ともあれ、庭は惨いものの、家は砕け散らず、五体満足で目出度しでした。
・・・あっ、映画が始まっちゃうので、また!


ハマナシの咲く頃 [今のばらの様子]

 先だって、さいさんのブログで、ハマナシ原生地の話題が出ていて、そういやウチのは咲かないな~、なんてハナシをしていたら、咲いちゃいました(笑)
 種蒔き四年目の秋にして。
 聞いてたのかキミは(^_^;)

 サイトでもしつこく喜んでるので、サイトから来た方に「いい加減にしなさい!」と、言われないよう、もうひとつ、ウチでの初花を載せときましょうか・・・(。。;)

 このミス・アトウッド、ファウンドローズで、真のマダム・ジュール・グラブローではないかと言われているらしいそうですが、何にせよ、かなり気に入ってしまいました。
 宝石みたいなのです~!
 いや、宝石でも敵うまい。
 この一瞬は、キミの天下だ~!
 ハイ、すみません!勝手に言っておりますです・・・(^_^;)


夏薔薇、頑張ってます!! [今のばらの様子]

私のような、ズボラ者の庭でも、薔薇はそれなりに頑張って咲いてくれる。
今年は赤系が頑張ってるなぁ・・・。
去年はピンク系だったけど。

何だか夏、庭でばらが咲くとき、流行といいますか、ありますよね。
ある色のばらが目立って沢山咲くというの。
あれ?ありませんか・・・?
何となく、その時自分が一番綺麗だと思う色の薔薇が、沢山咲く気がするのですが。
気のせいですかね、やっぱり(笑)

もうすぐ夏剪定。
秋薔薇目指して、さあやるぞと、私なんかでも、一応は思っています。

今日は夕立が降ってくれて、暗かったけど無理やり写真撮りました。
色がちょっとヘンですが、そういう訳です。
・・・って、言い訳ですか、すみません~m(_ _;)m


こっそりハンドメイトバトン [雑記]

受け取っていいのかかなりアヤしい、へっぽこ手作りしか出来ない私ではありますが・・・。
優しいMARIさんが、バトンを渡して下さったので、尻尾を振り振り、しかしやっぱり恥ずかしいので、こっそり受けさせて頂きます。
どこら辺がこっそりかというと、次にすぐ記事を書く予定!
で、気づかれない可能性を、期待してみました(^_^;)

(1)手作りを始めたのはいつ?
 ・・・なにかしら、いつもごそごそやっていたのですが、何とか使えるものを作ろうとするようになったのは、3年前くらいです。

(2)手作りのきっかけは?
 3年前、どうしても気に入るレースのカーテンが見つからなかったので、仕方なく作りました。
 透け具合とか、色合いとか、気に入った布で作って吊ってみたら、少々、いやかなり不細工でも全然OK!
 なんだ、ヘタでも作った方が、満足度600%増し!!と気づいたのがキッカケです(笑)

(3)手作りをして良かったのは?
 ジャストサイズ。気分的にも限りなくフィット!!そして安い!!(タブン)
 ・・・あ、いや、失敗して安くないこともあります(笑) 

(4)手作りをして悪かったのは?
 手作りしてる間は、人付き合いが極端に悪くなること(- -;)

(5)自分の腕を思う存分褒めて下さい。
   このゆがみ!!いい味出してる~!!(笑)

(6)自分は手作りに向いていると思いますか?
    思います。でも、カンペキに気に入るものがあって、作るより安ければ、買っちゃうかな・・・(^_^;)

(7)主に何を作っていますか?
  身の回りで使うものとか、あったらいいなと思うもの。ジャンルを問わず、とにかくやります。

(8)手作りに欠かせないものは?
  不満。満足してたら作りません。

(9)ズバリあなたにとって「手作り」とは?
  心の欲求不満と、現実的な身の回りの不足を解決する為に、試行錯誤することでしょうか。

(10)次にバトンタッチする「ハンドメイダーさん」、3人は?
  こっそり受けてますので、ここで止めさせていただきます~。

さっ、では次々!お次は薔薇です~。


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。