So-net無料ブログ作成
薔薇を見に ブログトップ

ばら園行ってきました~(^-^) [薔薇を見に]

はァ、行ったの先週末なんですが・・・(^_^;)
イングリッシューズメインのばら園、花阿蘇美行ってきました。
秋晴れ!
秋ばらだから、春のようにはうわっと咲いてはいませんが、 どうも開花具合も丁度頃合いで、お客さんも少なくて、ゆっくり出来ました。
かなり遅めに行ったのが、吉と出たか。

目に止まったばらを、垂れ流しで行きますね~。



「ベルシーニ」今人気のジェネロサですね。

 

「ダブ」1968年作出のイングリッシュローズ。
ここのばら園は、ナゼか白ばらが少ないので、余計目を引くのか、あれっ?こんなにキレイなばらだったか、と、再発見。

 

「スピリット オブ フリーダム」2002年作出のイングリッシュローズ。
ナジカさんが、春だったか、あまりパッとしないようなことを言っておられたので、「うんうん私もちょっと・・・(^_^;)」と、思っていたら、こりゃまたびっくり!
かすかに紫がかったピンクで、とても美しいばらでした。
秋ばらならではの色なのでしょうか。

 

私のイチ押し、「フィッシャーマンズ フレンド」!
1987年作出のイングリッシュローズですね。
葉がいまひとつ、なのですが、漂う香りが素晴らしく、迫力有る花容は、やはり庭に一株は欲しいところ。

 

「エマニュエル」
くぅ~、やはり、この優雅なフリフリ、いいです。
1985年作出のイングリッシュローズ。
黒星病に弱いと聞きますが、さすが、ここのばらの葉はキレイです。

 

最後が、じんわりお気に入りの「ザ メイフラワー」
2001年作出のイングリッシュローズ。
オールドローズと言われても、通用しそうな美しい葉、だったのですが、写真写りは良くないようで・・・。
もっと青味がかっていたのですけど、ね。

ウチのもそうですが、枝がそこら中から、わらわらと出ているのはいいのですが、やはり、いくらかが枯れこんでしまっていました。
とても丈夫なばらですが、少し、寒い地方の方が、合っているのかもしれませんね。
ゆっくりでいいから、何とか、しっかり根付いて欲しいものです。

これは、毎年ドンドンばらを買っていた、まさに私の薔薇狂時代に終止符を打ってくれたばら。庭にばらを植えるのは少し控えよう、と、思ったばらです。
これから作出されるであろう、花も葉も美しい、しかも香りよく四季咲き、という夢のようなこんな薔薇の為に、スペースを空けて待っていなくては、と。

まぁ、こんな感じでした。
ではでは、私もネットのばら園巡りに行って参ります~。


薔薇を見に ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。