So-net無料ブログ作成

新入りブンジ(仮) [雑記]

 先日、文鳥ブンタコが逝ったのです。
 9才とちょっと生きました。
 残されたのは、生まれた時からブンタコと一緒だったターボ。
 この地球上で、たったひとりの友達を失ったターボ。
 でも、こういうことは、いくら惨くたって、なおざりにしちゃいけません。
 私は、ブンタコの遺体を一日、ターボの傍に置きました。
 ターボが自分で、あのブンタコはもう居ないのだ、ということを納得しなきゃいけません。

 こういう時、「連れて行かれる」と、よく言います。
 文字通り、失った友に引っ張られるように、生き残った方のペットも死んでしまうことです。
 ターボの苦悩は激しかった。
 私は、生まれてこの方、本当に沢山、文鳥と過ごしていたもので、こいつらの表情は、分かります。
 ターボは、狂気寸前でした。
 私は、出来る限り、ターボに呼びかけ続けました。
 呼びかけながらも私は、ターボが、ブンタコに連れて行かれても、それがターボの幸せなら、その方がいい、と思ってもいたのですが。
 一見、鈍感に見えるほど繊細で、心優しいブンタコならば、きっと、付いて来るなと止めるかなと思いつつ。
 そして、ターボは踏み止まった。
 
 しかし、頑張って堪えて、ターボは、しょぼくれてしまいました。
 部屋の中に、不幸な生き物が、ひっそりと。
 ・・・こ、この状況は嫌過ぎる・・・(@"@;)
 第一、このままではボケてしまう~!!

 で、連れて来たのです。こいつを。
 ブンタコJr.ということで、ブンジ(オスだったら、ということで仮名)。  

 

 おなかいっぱいでも、この通り~!まだ食う気か・・・(^_^;)
 まだ、羽も生え揃わぬチビですが、元気イッパイ!
 一羽で来たから、さみしいのもあるのでしょう。あまえんぼです。
 でも、ブンジ効果で、ターボの瞳はみるみる生気を取り戻し、和やかになり・・・。
 とりあえず、私もホッ。
 案外にも母が、ブンジの世話に、大乗り気なのにも、かなりホッ・・・。

 

 でっ、ウソをつきましたっ!申し訳ございません・・・m(_ _;)m
 天然石ネックレス二点、明日アップ致します。
 上のものは、写真がよく撮れていないのと、少し手直しもしたいので、また今週中にでも・・・。
 本当は、もっと、柔らかな色合いなのですが・・・(^_^;)
 宜しければ、見てやって下さいませ~m(_ _)m

 最後に、これは見たくない方も居られるでしょうから、隠します。
 ブンタコに、最後の羽繕いをしてあげているターボです。
 私も、写真なんか撮る気無かったのですが、ブンタコの死顔が、あんまり穏やかで良い顔だなぁ、と思ったので、撮ってしまいました。
 あの気の荒いターボが、見たことが無いくらい、優しく優しく羽繕いしてやっていたのです。

 重ねてご忠告。見たくない方は、下をクリックしてはいけません。

 


nice!(4)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 4

コメント 8

MARI

ブンタコちゃん、きれいなお顔してます。
そしてターボくんの優しい表情。
めいっぱいの愛情を感じます。
悲しいとか寂しいとか語らない分、胸に沁みます。
ブンジくんがやってきてターボくんが元気になって、
ブンタコちゃんも安心してるのではないでしょうか。
by MARI (2007-02-19 12:41) 

toraneko-tora

生あるものは・・・・・ではありますが
なんとなく、しょんぼり・・・・で~す
by toraneko-tora (2007-02-19 20:36) 

green

お別れ・・・ですね
ターボくんの表情に泣かされました
お別れと、出会い。これが人生(鳥生?)ですね!

ガジュマルさんのお気持ちも、察します
by green (2007-02-19 22:07) 

ガジュマル

MARIさんへ

実は、ターボがメスなのです・・・(^_^;)
気の荒い美人で、はしこく「世の中は私を中心に回っているのよ」な、鼻持ちならない女なのですが、可哀想に、ブンタコは、そんなターボにゾッコンだったのでした。
先に死んだのが、せめてもの幸いだったかも、と、思ったりします。
by ガジュマル (2007-02-19 23:49) 

ガジュマル

toraneko-toraさんへ

鳥も、ある程度年を.取ると、人間も言葉や思いなど、結構判ってくるようです。
せっかく、これから・・・、という時になったらタイムアウトで、残念です。
まぁ、どうやったって、後悔は免れないものですよね。
by ガジュマル (2007-02-19 23:53) 

ガジュマル

greenさんへ

ターボの表情、この後、かなり凄まじくて、怖かったです。
これはもう発狂するかも、明日の朝見たら死んでるかも、と数日本気で思った程でした。

実は深夜、ブンタコの遺体から、振り絞るような大きな鳴き声が聞こえたのですよ~。
死体が声を出す、というのは、わりによく有る現象らしいですが(空気が抜けて声帯を震わせるのですね)、その決意に満ちた声に、私の方は、「ああ、今本当に逝ったのかな、じゃあもう、この体はただの抜け殻なんだ」と、根拠も無く割り切れて、助かりました。
by ガジュマル (2007-02-20 00:08) 

mamire

ターボちゃんの名を借りて・・・ガジュマル様のつらさが伝わってきて涙がこぼれています。
生あるものはいつか終わるのだと分かっていても、その悲しみは癒えません。
ターボちゃん、ガジュマル様が元気を取り戻しますように。
ブンジちゃん、元気に育ってくださいませよ。
by mamire (2007-02-20 22:36) 

ガジュマル

お気遣い、有難うございます~!
ターボは、新入りブンジのお陰で、てんてこ舞いで、大丈夫のようです。
ブンジは、おいたをターボに叱られると、ハッとしてすぐ止めるのですが(一時だけ)、私が言っても全然聞きません。
完全に、気迫で負けてます、私・・・(^_^;)
by ガジュマル (2007-02-24 13:16) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。